So-net無料ブログ作成
検索選択

パズルで泣くな! [家族]


 息子(二歳一ヶ月)のパズル好きについては以前も書きました。

 先日撮ったこの写真、瞼からこぼれて頬を伝う涙が
お判りいただけるでしょうか。

 新しいパズルをやっている途中でどうしても上手く合わないところが
出てきて大泣きしてしまったのです。
(泣きながらもカメラを向けるとなぜかカメラ目線です)

 例の100ピースジグソーはお手の物になてきたので、
おバカな親は次に考えました。

「パズルと勉強を組み合わせて一石二鳥といくか!」

向かうところ敵なしの気分で、果敢に二兎を追いにいきます、ハイ。

 そう、次に向かったのは日本地図パズルでした。
北海道東北関東関西、中国四国九州と、エリア別になっています。
外枠の形が直線で囲まれた四角ではないので、
周囲から攻めるというセオリーが通用しないから
難しいかなと思ったのもつかの間、ピースが少ないこともあって
1,2日でマスターしてしまいました。

 これだけでは芸がないので、一つひとつ嵌めていくときに
県名を教えながら何度かやらせてみました。

こどもの記憶力は脅威ですね。
(著者注:これは自慢ブログではありません)

 地図がどういうものなのか、県名が何を意味するのかなど
全く解っていないはずなのに、半分くらいの県は判るように
なってしまいました。

「ナガノ・・・・・・おっきい、ね」とか
「グンマ・・・・・・だるま(小さなだるまの絵が描いてあります)!」とか
「シズオカ・・・・・・おんせん、いったね(年末に西伊豆行って参りました)」
などといいながら組み立ててます。

 さてそこで、いよいよ世界に挑戦です。

 しかし、・・・・・・

帰宅して世界パズルがあるのを見つけた私は焦りを覚えました。

アフリカとか、中南米とか、小さな知らない国がいっぱいあるのです。

・・・・・・・・・・・・m(_ _)m

息子に主導権を握られてしまう日も、そう遠くないような気がしました。

←親バカだと思ったあなたっ!、押してくださいな。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:育児

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。